忍者ブログ

『歴史評論』編集長つぶやきブログ(編集後記より)

                                                                                                                                                                                        お気軽にご意見・ご感想をお寄せください。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『歴史評論』799号に寄せて

台風の上陸が続いたり、天候も全般に雨がちで、秋とはいいながら、今一つすっきりしない毎日が続いています。

 すっきりしないことと言えば、9月に召集された臨時国会での安倍首相の所信表明演説の際に、演説中の首相の呼びかけに応じて、与党の衆議院議員がスタンディングオベーションを送ったと報じられました。個々の議員が、日々の職務に精励する海上保安庁・警察・自衛隊の職員に個人のやり方で敬意を表するというのであればともかく、それを国会の議場で時の首相の呼びかけに応じて集団で拍手を送るという形式で行ったというのですから、誇張ではなく戦慄すら感じました。安倍首相はその演説の中で臆面もなく改憲への意志も改めて明らかにしています。演説の中でも必要以上に中国への危機感をあおる指導者を戴く自民党の目指す「改憲」の行き着く先が、立憲主義とは程遠い「自民党改憲草案」であれば、「いつか来た道」という言葉が、警句以上の響きを帯びてきます。

 来月名古屋で開催される歴科協大会では、まさにその「改憲」の狙いを議論することになっています。多くの会員・読者の皆さんが、大会に参加されるよう、この場を借りて、お願いする次第です。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[05/29 久武喜久代]
[05/05 to]
[05/05 online]
[05/05 cialis]
[05/05 order]
[05/05 daily]
[05/03 Pharmd455]
[05/03 Pharmc20]
[05/03 Pharme686]
[05/03 Pharmb874]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
『歴史評論』編集長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

カウンター

アクセス解析