忍者ブログ

『歴史評論』編集長つぶやきブログ(編集後記より)

                                                                                                                                                                                        お気軽にご意見・ご感想をお寄せください。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なぜ歴史を学ぶのか

なぜ歴史を学ぶのか。歴史を学ぶというのはどんな意味があるのか。繰り返し学ぶ意味を問われる学問はほかにありません。いま目の前にある問題を解決するために、学んですぐ役に立つと思われている〝実学〟が、その学ぶ意味をあまり問われないのとは対照的です。歴史を学ぶ契機も意味も、世代差や個人の事情などによって違うでしょうから、それを断定的に言い切ることはできませんが、あらゆるものが相対化される現代では、何のために歴史を学ぶのか、ますます議論しにくくなってきているような気がします。しかし、歴史学の歴史を振り返ると、この問いを問い続けることがいかに大事なことであるかがよくわかります。歴史学の先人たちがどんな思いで自らの議論を鍛え上げたかを知ることは、同時代との緊張関係のなかで歴史に向き合うことの重要性を改めて思い起こさせてくれます。と同時に、歴史学がその時代の様ざまな制約にも規定されるというものであることを痛感せずにはいられません。史学史は歴史学徒にとって、いまがどんな時代であるかを意識するための有効な手段になりえます。そこで、本誌上において史学史に関する新しいジャンルを設けることを考えています。乞ご期待

(事務のHです。今回はブログの更新が随分遅れてしまい、申し訳ありません。先月の大震災後のバタバタで、全体の業務が押しておりました。あの地震で被災された全ての皆様、関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。歴史科学協議会では、歴史資料ネットワークの募金の呼びかけに賛同し、会WEBサイトにて以下の
お願いをしております。ご協力いただけましたら幸甚に存じます。)
「東北地方太平洋沖地震(東北・関東大震災)による被災歴史資料保全活動の
現状と支援募金のお願い 」 
wwwsoc.nii.ac.jp/rekihyo/siryonet_bokin.html




PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[05/29 久武喜久代]
[05/05 to]
[05/05 online]
[05/05 cialis]
[05/05 order]
[05/05 daily]
[05/03 Pharmd455]
[05/03 Pharmc20]
[05/03 Pharme686]
[05/03 Pharmb874]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
『歴史評論』編集長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

カウンター

アクセス解析